お客様の声 お客様の声の記事一覧

小学校入学を控える子供がおり、子供が安全に小学校へ通える立地条件のマンションに住みたいと考えていたから。
住む予定であったビルを売却したため、その代わりとなる安定した場所で我々の将来設計に合った不動産に必要性を感じ、探し始めました。
結婚をきっかけに家を探し始めました。
年齢的に家を購入するのは今かなと思いました。
子供の成長により広い家の引っ越ししたいと思い、賃貸と販売を比較するとあまり毎月の家賃の差がないので
購入したいと考えて探し始めました。
家族が増え賃貸物件では狭くなり、広く家賃の高いところへ引っ越すよりは
購入した方が安いと思い探し始めました。
住んでいた賃貸アパートの更新が近かった事が、不動産を探し始めた一番のきっかけでした。
また、永住するつもりで広島に引っ越してきたので、
それならいっそ購入を検討しても良いのではないかと話すようになり情報収集を始めました。
1人目の子供が生まれ隣人などを気にせずのびのび子育てがしたいと思ったのと2人目が出来たら。。。どんどん引越しなどが大変になると思い今のタイミングが良いと思ったので探し始めました。
数年前から新築、中古を探していましたが
仕事や条件など折り合わず、現在に至ってました。
マイナス金利の政策が世に流れ始めたのをきっかけに銀行に出かけました。
ひょんなことから私共にも融資していただける事を知り、
定年2年前なので今しかチャンスは訪れる事は無いと思い、
半信半疑で探し始めました。
子供も2人になり、長男が小学校にあがる前に持ち家が欲しくなった為。
家賃はもったいないなと思い始めて家を探すようになりました。
出産をきっかけに、住宅について考えるようになりました。
現在の賃貸の家賃を考えると、住宅購入をした方がいいのではと思い探し始めました。
一番初めのきっかけはボロボロで格安な売家を見つけて「家賃を一生払う」「今まで払ってきた家賃」「購入するとは」など考え始めました。


一軒家に住みたかったので


トヨタホームのセミナーに参加したのがきっかけで、マイホームをもちたいと思うようになりました。そこから土地探しをはじめたのですが、希望の場所、金額の物件がなくやめていた矢先に今回購入した中古物件の広告を見て物件と出会うことになりました。


子供が生まれたので、落ち着いて暮らせる環境を整えたかったため
マンションを老後に備えて探していたため
福岡から、仕事で広島に来ることになり、始めは、借家住まいで家賃を払って行くより、持ち家が欲しいと思い探すようになりました。
もともと、妻の育休期間が終わるタイミングで探すことを考えていました。
妻の職場から近いこと、実家もあり、子育ての負担も軽減できるため、宇品周辺で探していました。
マイホームが欲しくなったから、子供も小学校上がる前に購入したかったから
賃貸物件に住んでいて、使い勝手の悪い住居の為に家賃としてお金を捨てていくのが嫌だったので。
マンションを購入して8年目で、このまま住み続けることや、将来子供に残すものとして考えた時、いろんな不安がありました。
また、同じマンションから戸建てに移っていく方が多かったのも探し始めたきっかけとなりました。
社宅の子育て環境が悪く、引っ越しを考えていました。
親との同居を考え賃貸で探していくうちに購入も…とネット等で見るようになりました。